金券は、現金と同じように扱うことができる便利なアイテムです。
しかし、有効期限が迫るとその価値は急速に下がります

この記事では、金券を現金化する方法や換金率、質屋を利用した金券現金化のメリットをご紹介します。
「金券をもらったけど使う予定がない」「金券を現金に換えたい」と思っている方はぜひ参考にしてください。

金券の種類

金券にはさまざまな種類があり、主な種類は下記の通りです。

ショッピング系の
商品券
・全国百貨店共通商品券
・農協全国商品券
・こども商品券
・ルミネ商品券
・マルイ商品券
・高島屋商品券
・ビックカメラ商品券
スーパーで使える
商品券
・イオン商品券
・セブン&アイ共通商品券
・ダイエー商品券
ギフトカード・JCBギフトカード
・JTBナイスギフト
・三菱UFJニコスギフトカード
・VJAギフトカード
・UCギフトカード
・KCギフトカード
カード系・図書カード
・QUOカード
・百貨店ギフトカード
・iTunesカード
・イオンギフトカード
ギフト券・花とみどりのギフト券
・Amazonギフト券
・nanacoギフトカード
・楽天ポイントギフトカード
・ユニクロギフトカード
飲食系・全国共通おこめ券
・ビール券
・ジェフグルメカード
・ハーゲンダッツギフト券
・マックカード
旅行券・JTB旅行券
・ANA旅行券

金券の価値が下がる理由

金券は有効期限が近づくにつれ価値が下がり、どんどん買取価格が安くなります。
その理由は、使用する機会が限られるため、需要が減少するからです。

特に1か月を切ると買取不可となり紙切れになるので、金券を入手して不要ならば、すぐに売却するのが賢い方法です。

金券を現金化する方法

金券を現金化する方法は、質屋や金券ショップに持ち込むのが一般的です。

オークションサイトやフリマアプリを利用する方法もありますが、オンラインでの取引は手数料や発送の手間がかかります。
また、金券の出品自体が禁止されているサイトもあります。
そのため、確実に現金化するためには質屋や金券ショップがおすすめです。

金券の換金率

金券の換金率は種類によって異なり、使い勝手の良さや人気度によって差があります。
低いもので7割程度、高いもので9割後半と考えておきましょう。

例えば、全国百貨店共通商品券や、各百貨店の商品券・ギフト券は比較的高い換金率で取引されることが多いです。

一方、ビール券や各スーパーの金券などは使用用途が限られているため、換金率がやや低めに設定されます。

また、換金率を少しでも上げたいという方は下記の方法を試してみてください。

  • 金券の保存状態に気を付ける
  • 金券の需要が高まる、GWやクリスマスなどイベント前に売る
  • 質屋や金券ショップを複数回り、相見積りをとる

質屋で金券を
現金化するメリット

金券を現金化する際、質屋を利用するメリットはたくさんあります。

1.すぐに現金がもらえる

質屋で金券を売却する最大のメリットは、すぐに現金を手に入れられることです。
オンラインの取引は、売却後に入金されるまで時間がかかることがありますが、質屋ではその場で現金化が可能です。
そのためすぐに現金が必要な状況でも助かります。

2. 手続きも簡単

「質屋は手続きが面倒くさい」というイメージがある方も多いかもしれませんが、実は簡単で、その場ですぐに現金がもらえ、使い勝手が良いのです。
身分証明書を持参すれば、すぐに取引できます

3. 安全性が高い

質屋での取引は、オンライン取引のように詐欺やトラブルのリスクが低いです。
直接店舗に行って取引を行うため、安全性が高いと言えます。

4. 適正価格で買い取ってくれる

質屋では、専門的な知識を持つ鑑定士が金券を査定します。
そのため、金券の種類や状態に応じた適正価格で買い取ってもらえるのです。

5. 「売れない」ということがない

質屋ではさまざまな種類の金券を取り扱っています。
百貨店の商品券、食事券、映画チケット、交通系のチケットなど幅広い金券に対応しているため、どのようなものでも買い取ってくれます

まとめ

金券は有効期限が近づくと価値が下がるため、不要であれば早めに質屋や金券ショップで現金化するのが賢い方法です。

金券の種類によって換金率は異なり、保存状態や需要の高い時期に売ることで換金率を上げることができます。

質屋での現金化は、すぐに現金を得られ、手続きが簡単で安全性が高く、適正価格で買い取ってもらえるメリットがあるのでおすすめです。

お気軽にお問合せください

お急ぎの方はお電話ください。

0120-985-191

営業時間外や定休日には、24時間送信可能なメールをご利用ください。

住所

〒198-0032 
東京都青梅市野上町三丁目23番地34

電話/FAX

0120-985-191 / 0428-20-5173

メール

info@nijiya-7ten.jp

営業時間

朝9時~夜7時/土曜定休